【2020年】未経験でもWebライターとして副業で月5万円を稼ぐやり方3ステップ

文字を書く人のイラスト

コロナのせいで自粛ムード、自宅でも副業が再熱しております。

在宅での仕事ではプログラミングやWebライティングが注目されていますよね。

 

特にWebライティングは初心者でも1ヶ月もあれば副業として十分に稼げるのがポイント。

しかし、未経験なのにどうやって稼いでいけば良いのか分からない方も多いはず。

そこで今回はWebライターとして副業で稼ぐやり方を順序立てて説明していきます。

 

※これは実際に私が月5万まで稼げた道のりでもあるので是非参考にしてみてください!

Webライターで稼ぐやり方①:ライティングに慣れる

まずはWebライティングに慣れるのがファーストステップです。

具体的にオススメなのは下記をまずやってみる事。

 

第1ステップ「まずは学ぶ」

・本を見て何となくライティングについて学ぶ

・ブログを開設して記事を書いてみる

 

まずはWebライティングについての本や検索して出た記事をみて軽く学びましょう。

オススメは沈黙のWebライティング、企業でも実践的に読まれている本になります。

これ1冊と私の記事を読むだけでもかなりインプットされます。

 

▼沈黙のWebライティングを見にAmazonへGO

 

▼Webライティングの書き方について軽くまとめたのでブックマークしてね

デスクと女の人のイラスト

【Webライティング】初心者が学ぶ記事の書き方!これだけ押さえればアナタもWebライター!

 

そしたら後は自分のブログを開設して学んだ事を実践してみましょう。

他の方のサイトを拝見してみると「記事のパターン」が掴めるかも。

 

※わざわざブログを開設しなくても、Wordとかに書いていくでも良いのですが

ブログも副業として稼げるのでどうせなら一緒に進めていくとより大きな稼ぎが期待できます!

 

Webライターで稼ぐやり方②:クラウドソーシングに登録する

何となく記事の構成や書き方に慣れてきて10記事〜15記事くらい仕上げたら

代表的な下記クラウドソーシングに登録して仕事を請けていきましょう。

 

第2ステップ「仕事を探す」

・ランサーズ

サグーワークス

クラウドワークス

Bizseek

※まずは第一歩目として登録をしておきましょう。

 

ちなみに文字単価ですが、初心者であれば1文字0.5円〜1.0円が相場になるため

案件の中でもそのあたりを応募すれば、初心者でも仕事が獲得出来ると思います。

 

回数と経験を積んで来たらもっと高い文字単価に挑戦で応募してみても良いかもです!

※ブログを開設しているとこの段階でアピールとして有利に働く場合があります。

 

Webライターで稼ぐやり方③:単価up交渉をする

話し合いのイラスト

 

ある程度記事をこなしてきたら「単価upの交渉する」というやり方も◎

クラウドソーシングでは記事の質よりも量をこなした方が評価されがちです。

 

なので1円未満でもたくさん案件をこなし、25〜30を超えたあたりで交渉に出ると良いかもです。

文字単価で言えば1.5円〜2.0円くらいが理想的、もっと上を目指すには後述するスキルが要ります。

 

第3ステップ「単価up交渉」

・20〜30記事を境に交渉に出る

・まずは文字単価1.5円〜2.0円くらいを狙う

 

さらに!Webライターで稼ぐやり方:SEOについて学ぶ

Webライター副業にはもっと高い文字単価でのお仕事もたくさんあります。

具体的には「SEOの知識」があると文字単価の高い案件も請けられる様になってきます。

 

SEOとは
検索エンジン最適化(Search Engine Optimization)の略語であり、我々が普段する自然検索(オーガニック検索)でWebサイトを上位表示させるように様々な施策を行うこと

 

つまりただ記事を書くのではなく、SEOを意識してサイトごと向上させる様な記事を納品したい。

初心者が簡単に出来るSEO対策は下記の通りなので意識してみましょう。

 

初心者が出来るSEO対策

・キーワードをタイトルに入れる

・見出しや本文にもなるべくキーワードを入れる

・画像はなるべくオリジナルか有料

・上位のサイト達を見て上の方にある内容を優先する

・キーワード以外にもよく使われる関連語句を盛り込む

 

SEOに関しての知識があれば、さらなる単価upになるので勉強しておくと

Webライティング副業だけでなく自分のブログにも効果的なので早めの学習がオススメです!

 

▼SEOについてはこちらの記事達でまとめています。

「SEO対策まとめ」

 

まとめ:ひとまずは書いてみる事からスタート!

Webライターとして副業で稼ぐやり方はズバリ「習うより慣れろ」。

冒頭で紹介した本も読むのはザックリで良いので、とにかく書いてみる事が大事。

 

軽くWordや自分のブログでアップして、本番の案件で慣れていくのが一番効果的です。

その間でSEOや記事の型を学んでいくやり方で稼げる様になっていきます。

 

Webライターとして副業で稼ぐ3ステップおさらい!

①ライティングに慣れる(本から学び、サイト設立して書いてみる)

②慣れてきたらクラウドソーシングに登録して実際に応募する

③案件をこなしSEOを勉強しつつ、単価upを自ら交渉していく

プラス、自分のサイトが育てばプロフでアピールして更に高いものを応募してみる

 

やればやるだけ稼げるのがWebライター副業なので、ガンガン記事を書いて

案件でグングン吸収して稼いでいきましょう。

 

▼くろねおんのTwitterに行ってみる

Twitter