「初心者でも簡単におしゃれなサイトを作れる」おすすめのワードプレス有料テーマ5選

スマホのイラスト

「WordPress(ワードプレス)で自分のブログをおしゃれにしたい」

「有料テーマも色々あってどれを選べば良いか分からない」

 

サイトの見栄えをおしゃれにするにはワードプレスのテーマが必要です。

コーディングが出来る人であれば自分でガンガンカスタマイズしておけば問題ないですが…

 

特に有料のテーマであれば初心者でも簡単におしゃれな見栄えに出来ます。

今回はおしゃれなサイトを作りたい初心者が選ぶべきワードプレスの有料テーマを5つ紹介します。

 

1.初心者に有料テーマはなぜおすすめ?

まずはワードプレスの有料テーマがなぜ初心者におすすめなのかを説明します。

ブログを運営していく上で必要な有料テーマのメリットは下記となります。

 

有料テーマのメリット

・HTML、CSSの知識がなくてもカスタマイズ可能

・おしゃれなデザインがもともと備わっている

・公式に使い方などの情報が豊富にある

・安心・安全に使用できる

 

HTML、CSSの知識がなくてもカスタマイズ可能

サイトデザインをある程度おしゃれにしようと思うとそれなりにコーディングの知識が必要です。

「HTML・CSS」を理解していないとサイトが真っ白になる危険もあります….

 

その分野は初心者では下手にイジれないですが、有料テーマであればカスタマイズは簡単。

専用のサイトデザイン編集ページがあるのでトップページの編集も楽でした。

 

おしゃれなデザインがもともと備わっている

有料テーマにはもともとおしゃれなデザインが備わっていて編集も簡単です。

1から時間をかけて作るよりも、サクッとデザインして記事作成などに集中したいところです。

 

各テーマの公式のデモページなどを参考にすると分かりやすいかも知れませんね。

「枠組み」や「マーカー」とかもボタン1つで作成出来ちゃいます。

 

公式に使い方などの情報が豊富にある

有料テーマには公式ページが使い方をまとめてくれていたりします。

「こういう仕様にしたいけど、どうやるんだろう」等のギモンにもすぐ解決できるのが嬉しいです。

 

また、公式サイトで質問したり出来るサポートもあるので

初心者にはとことんありがたいのが有料テーマのメリットの1つですね。

 

安心・安全に使用できる

ネットで検索して見つかるワードプレスの無料テーマには危険なモノもチラホラ。

例えば、変なコードが混じっていてサイトがオジャンになるなども実際にあります。

 

長期的に使用していて後からサイトに影響するほども問題になっても困ります。

有名メーカの有料テーマであれば無料よりはいくらか安心して使うことが出来ます。

 

2.初心者におすすめのワードプレス有料テーマ5選

ワードプレスの有料テーマのメリットを知れた所でここからが本題。

数ある有料テーマの中でも「初心者におすすめはこれと思える5つ」を紹介します。

ガチでサイトを育てたいならこれらのどれかを購入する事を強くオススメします。

 

①STORK19(ストーク19)


まずはこちら優れたデザインテーマを取り扱うOPENCAGE様から販売している有料テーマ。

吹き出しや枠など可愛いデザインの装飾が簡単に挿入出来るのがSTORK19の特徴。

 

画像にもあります「モバイルファースト」とはスマホユーザにも見やすい仕様に、という意味。

Googleもモバイルファーストを重視すると公言している上に今やユーザもスマホばかり。

さらにブロガーの登竜門であるGoogleAdSenseの申請がとってもラクなんです。

 

STORK19の特徴

・値段は11,000円

・デザインがポップで可愛い

・スマホユーザ向けにも強いサイトが作れる

 

▼気になった方はSTORK19を見てみる

このサイトもSTORK19を使用しているのですがそのメリットなど知りたい方はこちらもどうぞ!

STORK19

【初心者向け】WordPressのテーマ:STORK19(ストーク19)がオススメな理由。Google AdSense登録も簡単!?

 

AFFINGER5(アフィンガー5)

AFFINGER5

株式会社オンスピード様製作のAFFINGER5。

アフィリエイトで稼いできたい方オススメな有料テーマとなっています。

 

こちらはサイトを上位にあげるためのSEO内部対策がしっかりしているテーマとなっており

なんと複数サイトでの使用もOKという、他のブログを始めたくなっても使えるんですね〜。

 

さらにモバイル版での高速表示機能も搭載されていて近代のSNSマーケとしても効果抜群です。

かなり多くの有名ブロガーさんが使っているので正直乗り換えようかなと思っていますw

 

AFFINGER5の特徴

・値段は14,800円

・内部SEO対策okなど、アフィリエイトに特化している仕様

・複数サイトでも使用可能と自由度も高い

・有名なブロガーさんも使用している

 

▼AFFINGER5を見てみる!

アフィンガー5

③SANGO(サンゴ)

SANGO

大手サイト運営者サルワカ様制作のSANGO。

画像からも見て分かる通り、ふんわりとした心地の良いデザインとなっています。

 

画像や文字のスタイル、見出しのデザインなど30種類以上も編集画面から変えられます。

同じSANGOを使っている人同士でデザインが被りにくいのもポイントです。

 

SANGOの特徴

・値段は11,000円

・女性が使用しやすい

・ユーザフレンドリーな柔らかい雰囲気

・デザインが豊富なため表現も多様

・公式サイトに作り方の記事がたくさんある

 

▼SANGOを見てみる

さんご

 

④賢威(ケンイ)

 

賢威

Webマーケのコンサル等をしている株式会社ウェブライダー様制作の賢威。

ウェブライダー様のコンサル経験のもと製作されているためSEOにとても強いです。

 

その会社が製作しているだけあって、ユーザーは3万人近いという信頼もバッチリ。

株式会社ウェブライダー様が実際に業務で使用しているためプロ仕様を感じれるテーマです。

 

賢威の特徴

・値段は24,800円

・SEOにとても強いプロ仕様

・数々の企業での実績アリ

・使用ユーザが3万人近くその信頼性も高い

・サイトで上位を狙ったSEO対策をガチガチにしたい方におすすめ

 

▼賢威を見てみる

 

ちなみに有名な「沈黙のWebライティング 」や「沈黙のWebマーケティング 」という本も出版

されておりWebライティングやマーケティングの基礎はガッツリで学べます。

⑤THE THOR(ザ・トール)

ザトール

フィット株式会社が制作のTHE THOR。

画像から見ても分かる通り美しく洗練されたデザインが特徴です。

 

でありながらも現代の最新検索エンジンからも評価されやすい内部対策バッチリのテーマ。

デモサイトが複数あり、どれもかなりオシャレなのでサイトの見栄えはすぐに美しくなります。

 

・値段は14,800円

・美しく綺麗なデザイン

・集客に特化した機能が豊富

・表示速度にも力を入れている

・レスポンシブデザインにも対応

 

▼THE THORを見てみる

 

まとめ

 

初心者でもおしゃれサイトを作れるワードプレス有料テーマを5つ紹介しました。

どれもおしゃれにデザインするだけでなく、SEOや収客にも強いものばかり。

 

サイトの見栄えは見にきていただくユーザに与える印象を大きく左右し、

そして収益化にも大きな影響を与えるため最初からテーマは良いものを選びましょう。

 

無料テーマも良いですが、これから長期的にサイト運営を考えている方は

是非ワードプレスの有料テーマでしっかりおしゃれなサイトを作ることをオススメします。

 

▼今回紹介した有料テーマ5つをおさらい!

 

テーマが決まったらあとは記事をガッツリ書くのみです。

▼Webライティングについての書き方をおさらいしたい方はこちらも!

デスクと女の人のイラスト

【Webライティング】初心者が学ぶ記事の書き方!これだけ押さえればアナタもWebライター!

 

▼くろねおんのTwitterはこちら!

Twitter