【初心者でも分かる】ブログでSEOキーワードの決め方3ステップ!

電球のイラスト

ブログを始めたらさっそく記事を書いていく事からスタートしていきますが

初心者あるあるなのが、SEO対策として「キーワード」の決め方が分からないという事。

 

せっかくならSEO対策バッチリのサイトを作っていきたいところです。

書きたい事はあるのにSEOキーワードとして何を基準に決めたら良いのか分からないという方に

今回はブログでのSEOキーワードの決め方を、順を追って紹介していきます。

 

 

SEOキーワード決め方①:まずはサイトの目的から

SEOキーワードを決める前にまずはサイトでどんな人向けに発信するのかをよく考えましょう。

「これから一人暮らしする人へ」「副業で稼ぎたい人へ」など。

 

そこが決まればまずは5つくらい思いつきでキーワードを書き出してみましょう!

ここでは何となくで良いので関連する語句をバーっと書き出してみる事が大切。

 

上記であれば「一人暮らし 家賃」とか「副業 ブログ」とかまずはそこら辺で良いです。

SEOキーワード決め方②:キーワードをさらに絞る

ざっくりとしたキーワードを書き出したなら、もっと狭い範囲でのキーワードに絞っていきます。

理由は大きなキーワードは競合が強く、サイトも多いため非常に不利だからです。

 

そのため無料のツールを用いて関連するキーワードを洗い出しそこから決めていきます。

ここでオススメするのは下記2つのツール。

 

 

関連キーワード取得ツール

入力したキーワードの関連語句を調べてくれる無料のツールになります。

まずは大きなキーワード、ここでは例として「副業 ブログ」を入力しました。

関連キーワード取得ツール画面

※Googleサジェストは検索するときに予測に出る候補キーワードの事でより検索されているモノ。

※その下には50音で関連するワードが出ています。

 

ここで調べる事によって「副業 ブログ」の中でも特にニーズの高い内容が把握できます。

今回の「副業 ブログ」ではおすすめやアフィリエイトなどがニーズが高そうですね!

 

Googleキーワードプランナー

キーワードごとに1ヶ月の検索回数(検索ボリューム)が見れる機能です。

この結果で出た100〜1000くらいのボリュームのキーワードを狙っていくとGoodです!

①まずさっき関連キーワード取得ツールで出した画面で下記の箇所をコピー。サジェスト検索

 

キーワードプランナーでは「検索とボリュームの予測のデータを確認する」をクリック。キーワードプランナー①

③「関連キーワード取得ツールでコピーしたもの」を貼り付けて「開始する」キーワードプランナー②

 

④すると金額とか出てくるので「過去の指標」をクリックして検索ボリュームを見る。キーワードプランナー③

 

⑤「月間平均検索ボリューム」で見やすいように並び替えましょう。

※画像のは10〜100等とアバウトですが、Google広告に課金する事で具体的な数字になります。

 

競合性については「他のサイトも上位を狙っているかどうか」の事ですが、

まずは検索ボリューム「100〜1000」くらいで競合性が「低」から始めるのが良いでしょう。

 

SEOキーワード決め方③:ロングテールキーワードでも良い

ロングテールキーワードとは検索数の少ないニッチなキーワードの事。

例えば「副業 ブログ おすすめ」で狙うのも良いですが、もっと狭いニーズがあるかもです。

 

「副業 ブログ おすすめ」から考えられるニーズ例

・副業ブログを始めるにあたっておすすめのサイト

・副業ブログにおすすめのサーバやドメイン

・副業ブログにおすすめのPC

 

上記の例で言うと「副業 ブログ おすすめ サイト」や「副業 ブログ おすすめ PC」など

検索数が少なく、ニーズにもガッチリ応えられるのでその分上位を獲得しやすいです。

 

小さなロングテールキーワードで積み上げていくと結果的に大きなアクセスとなり

サイト評価もupするので初心者にはおすすめかも知れませんね!

 

▼ロングテールキーワードを使用したSEO対策も知っておこう!

ペンで落書き風イラスト

【初心者向け】ロングテールSEOでサイト流入を増やす具体的な対策とは!?

 

まとめ:キーワードが決まったら記事を書いていこう!

初心者には難しいと思われがちのキーワードの決め方、今回紹介した流れをまとめました。

 

・サイトの方針を決め、思いつきでワードを洗い出す

・関連キーワード取得ツールでもっと多くのキーワードを調べる

・キーワードプランナーで検索ボリュームを調べる

・100〜1000くらいのボリュームから決める

・初心者はロングテールキーワードから選んでもOK

 

そしてキーワードが決まったら実際に検索してみましょう!

そこで上位にあるサイトを一通り見てみて「どんな内容なのか」「ユーザが欲しい情報」

把握して記事を作っていくとSEOにも効果的ですのでこの流れでサイトを育てていきましょう!

 

▼キーワードが決まれば次はタイトルを決めて行こう、ここでもSEO対策しっかり!

グラフみたいな絵

SEO対策としての記事タイトルの付け方3つのポイント!【ブログ初心者でも順位を上げる】

 

▼そもそも、Webで文章を書くのが慣れてないという方にWebライターからアドバイス!

デスクと女の人のイラスト

【Webライティング】初心者が学ぶ記事の書き方!これだけ押さえればアナタもWebライター!

 

▼くろねおんのTwitterはこちら!

Twitterヘッダー